CALENDAR
2017.06.
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Yoshimi Sekine

Author:Yoshimi Sekine
ピアニスト関根佳美のページです。

〇ピアノの演奏活動(主に弦楽器の伴奏ピアニスト・室内楽)をしております。日々ピアノと奮闘中♪
〇自宅でピアノ教室をひらいています。

どうぞHPの方も遊びにきてくださいね☆


**趣味**

☆読書(週2冊ペース)
☆競馬(ダイワスカーレット)
☆走ること(初心者)
☆自転車(愛車)


基本的に人生省エネしてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Pianissimo

ピアニスト 関根佳美のページです♪~

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
3月です!!発表会のお話など・・・

あっという間に3月ですねびっくり

桃の花が可愛らしくきれいに咲いていますが、気候はなかなか春になりませんねa寒く冷たい雨の日が続いています傘あお季節の変わり目になりますし、どうぞ皆様体調に気をつけてお過ごしくださいさくらんぼ


2月はblogの更新が出来なくてすみませんでした雫
演奏の予定が忙しかったのもあるのですが、取り組んでいた曲が難しすぎて本当に壁にぶち当たっておりました。(苦笑)

格闘していた曲はBrahmsのヴァイオリンとピアノのためのソナタ、第3番です。
本当に本当に本当にいい曲です。内容が深くて、今の私に表現できることが少なすぎて自分は本当にちっぽけな存在だなと悩みながらピアノに向かう日々でしたが、本番では今の私が出来ることはやったという感じだったので、とりあえずほっとしています。

ピアノは本当にいろいろな音色を出すことが出来るので、この曲を通して学べたことは本当に多いと思いますし、今の年齢でチャレンジすることができてよかったなと思っていますおんぷ



そしてピアノ教室の方ですが、今月末に発表会を行います!
私の生徒さんは、初めて出演して下さる方が殆どです。みなさん楽しみ半分、怖さ半分で(笑)準備してくれているみたいです。私も発表会がとても楽しみでその分とても緊張していますが(笑)、皆さんにとってひとつの自信に繋がる素敵な機会になりますよう、精一杯指導していきたいと思っております。


発表会は私も演奏しますし、ゲストの方とピアノカルテット(ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・ピアノ)も演奏させて頂きます♪

DSCF1192_ed.jpg

♪ルミエール・ピアノカルテット
左より私(piano)、青山英里香さん(violin)、堀内詩織さん(cello)、古澤晴子さん(viola)

ルミエールは私が桐朋の高校に通っていたときに結成したカルテットで、今も活動しているとても
以前ピアノ発表会にも二度出演させて頂いたことがあります。(ドヴォルザークとブラームスの1番のピアノ四重奏曲を演奏しました)

性格も演奏もでこぼこの4人なのですが、4人集まると不思議なことに1+1+1+1=4ではなく8にも12にもなるとてもいい音楽が生まれ、いつもお互いを励まし合い高めていける素晴らしい大切な仲間です。
室内楽(デュオ、トリオ、カルテットなど)は編成が大きくなればなるほどチームを維持していくのが難しく、ずっと続けていける仲間とは一生を通じて出会えるか出会えないかと言われているので、このような仲間に恵まれて私は本当に幸せだと思っていますさくら

当日、生徒のみなさんと同じように私たちも心をこめて精一杯演奏致しますので、楽しんで頂ければ幸いですハート(その前にしっかり準備をせねば・・・汗



生徒のみなさんは私も驚くくらい本当に頑張って準備してくれていますし、どんな発表会になるのか私自身とても楽しみにしています。どうぞご家庭でも背中を押してあげて欲しいと願っておりますa
何かと至らない点があるかと思いますが、皆様のご理解・ご協力あっての発表会だと常々感謝しております。どうぞこの度もよろしくお願い申し上げます。


そしてピアノ教室のTOPページにも書きましたが、発表会の聴講を希望される方は教室のメールフォームよりご連絡くださいませ。
発表会当日はバタバタしていますし、何か失礼があったり防犯上の問題が発生しないよう、このような事前のご連絡をお願いしております。どうぞご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。


2、3月から新しく小さな生徒さんが増えて、ピアノ教室も少しずつですが規模が大きくなってまいりました。楽しく通って下さっている生徒さんが私の大きな励みになっておりますa
みなさんに選び続けていただけるような魅力ある教室づくりを目指していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げますキラキラ



スポンサーサイト

2009.03.06 Fri 19:44
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © Pianissimo All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。