CALENDAR
2009.07.
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Yoshimi Sekine

Author:Yoshimi Sekine
ピアニスト関根佳美のページです。

〇ピアノの演奏活動(主に弦楽器の伴奏ピアニスト・室内楽)をしております。日々ピアノと奮闘中♪
〇自宅でピアノ教室をひらいています。

どうぞHPの方も遊びにきてくださいね☆


**趣味**

☆読書(週2冊ペース)
☆競馬(ダイワスカーレット)
☆走ること(初心者)
☆自転車(愛車)


基本的に人生省エネしてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Pianissimo

ピアニスト 関根佳美のページです♪~

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
飛騨に来てます

昨日飛騨入りしましたさとと-夏の山

富山まで飛行機で、富山からバスで1時間半程かけて移動。
自然がいっぱいのとても空気がきれいなところです。

昨日到着して早速、ドビュッシーとブラームスのレッスンがありました。

今回講師として来てくださっているのは、

金木博幸先生 (東京フィルハーモニー首席チェリスト)
藤原真理先生 (チェリスト / 言わずと知れた日本の宝です!!!!!!)
高橋恵子先生 (オランダ アムステルダム・ロイヤルコンセルトへボー管弦楽団員)
中島ゆみ子先生 (東京フィルハーモニー元コンサートミストレス / 現在フリー活動中)
泉原隆志先生 (京都市交響楽団コンサートマスター)
須田祥子先生 (東京フィルハーモニー首席ヴィオリスト)
黒木岩寿先生 (東京フィルハーモニー首席コントラバス奏者)

という、素晴らしい先生方です。

なかでも、泉原先生は若くして京響のコンサートマスター、ヴィオラの須田先生もお若いのに東フィルの首席を務めていらっしゃいます。

泉原先生は、GWの秋吉台の時から「なんでそんなにさわやかなんですか!?」と質問が飛び交うくらい、ハードなスケジュールでも朝から深夜まで本当に爽やか王子です。
物腰がとても柔らかく優しいのに、演奏は結構激しくて(笑)、泉原王子と呼ばれファンも多いんです!

ヴィオラの須田先生は、もう、ほんっっとうに素晴らしい方で、私は大大大ファンで、須田先生とご一緒したいがために私は飛騨まで追いかけてきました(笑)
音が素晴らしくて、音楽も素敵で、なにより先生が格好いい!!(注;女性です)
先生のオーラにやられて、こちらで日々ときめていています。結構危ないファンになりつつあります・・・。

そしてチェロの藤原真理先生。
言わずと知れた日本を代表するチェリストです。
もう、神みたいな存在の方なので、同じ空気を吸ってることだけでも驚きなくらいです。
秋吉台で初めてお会いした際とてもフランクにお話してくださり、先生のお人柄にも惚れこんで今回ご一緒させていただくことが出来ました。
真理先生のチェロは、本当に素晴らしいです。同じ人間とは思えないです。心が浄化されます。


他の先生方も本当にお世話になっているのですが、なかでも今回参加に至ったきっかけでもある先生方を紹介させていただきました。


昨日到着してレッスンが終わったあと、講師の先生方の演奏会があり、
真理先生がハイドンのチェロ協奏曲第2番を、泉原先生がヴィヴァルディの四季とチャルダッシュを演奏してくださいました。
超ブラボー!!!でした!


今日は2日目ですが、朝7時に起床し8時にご飯、9時からレッスンスタートをして、ご飯のときを除いて夜中の1時半くらいまでレッスンが続きます。
超過酷です。
しかもその後は宴会まであります。


講師の先生方、ほかの受講生の方をみても本当に刺激になる・勉強になることばかりで、ここに参加できて幸せだなぁと思いながら、朝から夜中まで頑張ってます。

ただ、ピアニストには非常にハードな講習会なので(過去に倒れて救急車で運ばれた方もいるみたいなのです・・・・)、体調に気をつけて乗り切りたいと思います!





スポンサーサイト
2009.07.31 Fri 22:21

Copyright © Pianissimo All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。